• エリア沿革
    「王子が岳」は玉野市と倉敷市の境界に位置する234mの山並みの通称です。山頂は新割山
    30年ほど前に現会長と前会長がパラグライダーエリアとして開発しました。

    昔の写真 (大規模山火事の後)

    当時はパラグライダーが始まったばかり、機体の性能も悪く直下の砂浜まで届かないことも度々ありました。
    今のグライダーは初級機でも渋川海岸まで楽々届きます。隔世の感がありますね。

  • オープン日
    土・日・祝祭日、GW、盆、年末年始など一般的な休日
    ※平日オープンも検討中です、希望がありましたらご相談ください。
  • フライト条件
    王子が岳は南西が正面になります、良いコンデションは西~南です。

    <冬>
    南~西で風速2m~5m:絶好ソアリング日和
    北西でも風速4m以下なら南にふれてソアリング可能性大
    北、北東の時は3m以下なら斜面のブローで飛べる可能性あり?
    上空が冷たく空気が澄んでいれば一発ゲインの可能性も。

    冬場は天気が悪くても穏やかな吸い上げで意外に上がる場合もあるのでいけば良いこと有るかも。

    東~南東風が3m以上だとメインTOから飛べる可能性は低くなります、東TOで飛べますが他の東向きエリアに移動している可能性も有るので要確認。

    <夏>
    南~西で風速4m~6m:絶好ソアリング日和
    冬より風のパワーが小さいので3m以下だとソアリングは難しいかも、
    海レジャーとセットでどうぞ。

    台風一過は夏場の絶好のチャンス。

    東からみの時は他へ移動している可能性がありますのでご確認を。

    PS:夏冬問わず干潮の時のは砂浜からのサーマルが期待できます、また海岸線全域に砂浜が出てランディング可能となり初心者でも気軽に飛べますので潮も考慮するとベストです。

  • 管理者
    岡山県PGフライト協会(OPG)
    OPGは王子が岳をホームに活動するパラグライダークラブです、
    メンバーがボランティアでエリアの整備や管理を行っています。
    メインTOにあるパークセンター内(裏口)に事務室があります。問い合わせは掲示板、メール「toiawase(アットマーク)oujigatake.com」か下記にお願いいたします。
    岡山県PGフライト協会(OPG)会長:三宅 、携帯:090-8244-3465
    ※個人携帯の為出来るだけメール、掲示板でお願いします。
  • クラブ(岡山県PGフライト協会)
    良く来られる方はクラブに加入していただくと嬉しいです!
    会費:12000円/年
    傷害保険、クラブイベント参加費、年間エリア使用料込み
    ※エリアの草刈り、手入れ、清掃なども行います。